•  

     

  • 『 疲れを癒す週末台南旅 』

    台南観光展示会+台南銭湯、2大イベントが東京に初登場

    台南、この最も早く開発された台湾の南部の町は、深い歴史と文化を持っています。歳月の流れにつれて積み上げられてきた重厚な歴史文化は、日常の暮らしにもすっかり染み通り、人を魅了してやまない「台南式ライフ」を作りあげています。街角のおいしい地元料理、歴史の記憶が刻まれた建築物、誠実でほがらかな人々が醸し出す人情味などが、旅人がこの町から受ける印象の代表格です。

     

    今年9月には、初めて東京・丸の内にて「疲れを癒す週末台南旅」というテーマの下に台南観光PRイベントを開催いたします!地元の人々、風土、文化が織りなす台南特有のゆったり、のびのびした町のムードを東京に持ち込み、私たちの町の魅力を東京の方々に存分に感じ取っていただきます。

  • 台南を知る

    展示会:赤い椅子「アンイータウ」が台南を案内!

    台南観光隊長をもって任じる私たちのマスコット紅椅頭が、イチオシ観光スポット、食べておかずには帰れないグルメ、買わなきゃソンな土産品などをご紹介いたします。更には著名作家の一青妙さんをはじめとする台南を知悉した多数の日本人ゲストが、台南を旅する中で得た様々な体験や思いを皆様と分かち合います!

    INFORMATION

    会期|2019/9/2(月) ~9/16(月)

    時間|11:00~20:00 ( 観覧無料 )

    会場|GOOD DESIGN Marunouchi

    住所|東京都千代田区丸の内3-4-1・新国際ビル1F

     

    アクセス|JR「有楽町駅」国際フォーラム口より徒歩5分 /

    東京メトロ有楽町線「有楽町駅」・千代田線/日比谷線/三田線「日比谷駅」D1出口より徒歩5分 /

     

  • 台南を感じる
    特別企画:台南風銭湯

    杉並区の銭湯「天狗湯」を舞台に、台南が身近に体感できる企画を行います。銭湯で一日の疲れを洗い流すと共に、台南のリラックスしたムードも感じていただける事でしょう。お風呂上がりには台南限定のお土産がもらえるイベントにもご参加いただけます。

    INFORMATION

    会期|2019/9/2(月) ~9/8(日)、金曜休

    時間|15:45~23:45

    会場|天狗湯

    住所|東京都杉並区西荻南1-21-4

     

    アクセス|

    JR中央快速線・中央総武緩行線 西荻窪駅南口より徒歩8分

     

    入館時、入浴料をお支払い下さい。大人460円/小学生180円/小学生未満80円

  • トークショー​

    時間|2019/9/8(日)
    会場|天狗湯
    住所|東京都杉並区西荻南1-21-4

     

    10:30 一青妙氏ー「一青妙の 台南-歴史とグルメと人情味の街~台南へ行こう!」
    11:30 渡邊義孝氏ー「台南の日式建築に
    ドップリはまる! ~路地の奥にある建物の魅力~」

    ※参加無料

     

    ※ご参加の方は、赤い椅子をお持ち帰りいただけます。

     

    ※HPより事前申込みが必要です(各回25名)。

  • 一青妙

    台南市親善大使

    台湾人の父と日本人の母の間に生まれ、幼少期を台湾で過ごす。女優、エッセイスト。日台の架け橋となるような文化交流活動にも力を入れている。著書に「私の箱子」「ママ、ご飯まだ?」「わたしの台南」『台南―「日本」に出会える街―」など。台南市親善大使、中能登町観光大使を務める。​

  • トークショー(一青妙)のお申し込み

     

    満席になりました!

  • 渡邉義孝

    台南觀光顧問

    1966年生れ。一級建築士。尾道市立大学非常勤講師。住宅設計、文化財調査や民家再生の業務のかたわら、ユーラシア辺境のフィールドワークを続ける。尾道空き家再生プロジェクト理事。著書に『風をたべた日々』、共著に『セルフビルド/家をつくる自由』など。2011年より東アジア日式住宅研究会メンバーとして4回訪台し『日式建築探訪手記』を公開。台湾の建築ファンとともに「日式建築map」を作成し1500棟をリスト化している。

  • トークショー(渡邉義孝)のお申し込み

    満席になりました!

  • 期間限定イベント

    2つの展示会場でスタンプを押し、 台南のお土産をゲット!

    INFORMATION

    展示に合わせてスタンプ企画も行います。会期中に展示会場となる「GOOD DESIGN Marunouchi」および「天狗湯」の二か所に設置されているスタンプを両方集められた方には、人気の台南限定お土産をプレゼントいたします!

  •  

    「紅椅頭(アンイータウ/台灣語)観光倶楽部」の名称は、台南の日常生活の随所で見られる赤いプラスチックのスツールに由来します。日本で結成された台南の町をこよなく愛するファンクラブです。日本の皆様と友誼を結びたいという願いの下、過去五年間にわたりfacebookのファンページ上で活動し、日々最新の台南旅行情報や、台南で起きた大小のニュースを提供しています。2018年には日本のグッドデザイン賞も受賞いたしました。

  • 主催|台南市政府観光旅遊局
    運営|蚯蚓整合文化有限公司
     
    企画.構成|游智維、周鼎祐、陳昭恩
    スタッフ|黃向榮、陳方偉、林睿洋、林家豪
    アートディレクター|林銀玲
    トークショー講師|一青妙、渡邉義孝
    イラスト| 林思駿、張雅筑
    映像|林睿洋(撮影)、陳方偉(編集)
    翻訳|大洞敦史、中谷荷晶
    運営協力・PR|Breathe TOKYO